メインコンテンツをスキップします。
エラーメッセージ : エラーメッセージリスト。エラーメッセージを読むために下向き矢印を押してください。
警告メッセージ : 警告メッセージリスト。警告メッセージを読むために下向き矢印をに押します。
インフォメーションメッセージ : インフォメーションメッセージリスト。インフォメーションメッセージを読むために下向き矢印を押します。

身体の不自由な乗客の方

一、一般規定

ご病気、お身体の不自由な旅客の方が、行動に障がいがあり、車椅子サービスをご申請になる必要がある場合、スタッフがお客様の車椅子のご使用をお手伝いし、別途のご利用費用をお支払いいただく必要はありません。スタッフがお客様を空港から搭乗ゲート又はご搭乗になるまで、お手伝いします(空港の設備によります)。

(一)定義

障がい者とは、心理、生理、人体の構造について、いずれかの組織、機能の喪失、不正常なため、正常な方式でのある種の活動に従事する能力を全部又は部分的な喪失をした方を指します。障がい者には、肢体、精神、知力、若しくは感覚器官が長期的に損傷している方を含み、これらの損傷と各種の障がいが相互に作用し、障がい者が他人との平等に基づいて十分かつ適切に社会活動に参加することを阻害する可能性があり、具体的には視力障がい、聴覚障がい、言語障がい、身体障がい、知的障がい、精神障がい者、重複障がいおよびその他の障がいを有する方です。

搭乗条件を具備する障がい者とは有効なチケットを購入または所持し、チケットに記載されたフライトに搭乗するため空港に到着し、会社、空港および空港の地上サービスの代理人が提供する施設とサービスを利用し、すべての旅客に適用する合理的で、差別のない運送契約要求に符合する障がい者の方ですが、担架を使用される旅客は含みません。

(二)申請期限

ご病気、お身体の不自由な旅客の方が、以下の特殊サービスをご申請になる場合、座席予約の際にお申し出いただき、更に遅くともフライトの出発48時間前までに申請していただく必要があります:

  • a. 電動車椅子の託送
  • b. 車椅子機内サービス (WCOB) を使用するか、航空機 (WCHC) との間で車椅子を要求すること。
  • c. フライトの条件を満たす障害者の方のグループにサービスを提供する。
  • d. サービスドッグを帯同してのキャビンへの進入

(三)数量制限

  • 1. 病人や体の不自由な乗客は特殊なサービス及びケアが必要なので、各フライトは乗客の人数を制限するべきである。アメリカへの路線を除き、付き添い者がいないが他人の助けを必要とする車椅子に乗っているなどの体の不自由な乗客、下肢に障害を持ち義足などを装着している乗客、目の不自由な乗客、補助犬を連れている乗客、知的或いは精神的に障害を抱え乗務員の指示が理解できない乗客などは、各フライトの乗客数を以下のように制限する(担架の乗客は含まない):
    航空機の座席数 人数 航空機の座席数 人数
    51-100 ≤2 101-200 ≤4
    201-400 ≤6 >400 ≤8
  • 2. お身体の不自由なお客様の人数が上記の制限を超える場合、お客様1名に対して付添人1名を追加することでお引き受け可能にはなりますが、お身体の不自由なお客様の人数は上記の2倍を超えることはできません。
  • 3. 特別な許可がない限り、ストレッチャーは1便当たり1名様しかご利用いただけません。またストレッチャーをご利用のお客様には、飛行中に少なくとも1名の医療スタッフまたはご家族の付き添いが必要です。
  • 4. 南方航空運営の中国-アメリカのフライトにおいては体の不自由な乗客の人数制限は適用しない。即ち、中国-アメリカの路線においては、目や耳の不自由な乗客、担架、車椅子などの乗客に対しての人数制限を設けないこととする。

(四)障害者補助設備預け入れ提示

  • 1. 客室内に預け入れする設備と空間については、先に到着した方から先に預け入れができるという原則のもと処理します。客室内に預け入れすることができる設備或いは空間がない場合、障害者の荷物は無料で託送できます。例外として、搭乗条件のある障害者は、以下規定外障害者補助設備の荷物を更に一つ託送することが可能です。障害者補助設備の預け入れは民間航空の安保、危険品航空運輸についての関連規定に適合する必要があります
  • 2. 以下の障害者補助装置は持ち物として持ち込みが可能です。
    種類 介助装置
    上肢障害者 歩行補助器 松葉杖、折り畳み車イス、義肢
    聾者 補聴設備 電子渦巻管、補聴器
    盲者 白杖 多機能、簡易、盲者メガネ

(五)旅のヒント

  • 1. ご病気、お身体の不自由な旅客の方が特殊サービスをご申請になる場合、中国南方航空規定の時間前に申請していただく必要があり、中国南方航空の確認後に旅客輸送が可能となります。もし、事前の期限又は人数制限に合致しない場合、中国南方航空は輸送を拒否する権利を有しています。旅客の方にはご提出になった情報と証明が真実であることの確保をお願いします。さもなければ、関連する責任は旅客の方自らにご負担いただきます。
  • 2. 電動車椅子は普通旅客が搭乗手続を締め切る2時間前に運輸されます。また、危険品運輸関連規定に適合する必要があります。
  • 3. 搭乗条件を有する障害者は受託者の搭乗提供、飛行機を離れる際のサポートが必要になります。また、普通旅客搭乗手続締め切りの2時間前に空港で搭乗手続を行います。
  • 4. 身体の不自由なお客様は、搭乗条件を満たす補助犬を無料にて座席まで同伴させたり、単独で貨物室にお預かりしたりすることができます。チケット予約時もしくは搭乗の際に、補助犬の身分と検疫状況を示す証明書を提出する必要がございます。国際や地域間フライトの場合は、輸出入許可証明書または通過国の許可証明書を併せて提出する必要がございます。相手国が犬の輸出入を禁止する場合、弊社は運送を拒否することがございます。手続きや証明書類が不完全な場合、もしくは相手国の規定に従わなわないことで、入国を拒否された場合、弊社はその一切の責任を負いかねます。搭乗される前に必ず補助犬にリードと口輪を装着し、運航中はリードをしっかり持つようにお願い致します。補助犬が座席に座ったり、機内に動き回ることは固くお断りします。運航中に補助犬の負傷、病気、死亡した場合、弊社は一切の責任を負いかねます。

(六)役に立つ情報

  • 1. 聴覚障害がある方のための予約システム
    もしお客様が聴力に障がいをお持ちの場合、本サイトのお問い合わせでご提供しているご連絡方法で、中国南方航空の現地事務所にてご希望のチケットをご購入ください。
  • 2. 特別サービスの事前予約
    より良いサービスをご提供するため、特殊な旅行サービスをご希望の場合は、事前に中国南方航空直属のチケット販売部門にご連絡ください。もし、事前のご予約がない場合、実際の状況に応じて可能な限り対応いたします。
  • 3. 空港で
    フライトの遅延、欠航、スケジュール変更などが発生した場合、中国南方航空はすべてのお客様に関連情報をご提供し、搭乗口およびカスタマーサービスカウンターにて宿泊を手配いたします。
    空港や飛行機の乗り降りに必要な車いすをご用意しており、事前にご申請いただき、弊社が了承しさえすればご利用いただけます。
  • 4. 機内で
    お客様のニーズに合ったお座席を割り当てるよう最善を尽くします。
    機内では、通路側の座席の半分に可動式の手すりがついています。 必要に応じてご利用ください。
    座席数が100以上の機材では、お客様ご自身の折りたたみ式手動車椅子をお持ち込みいただけます。 先着順となっておりますが、収納スペースに車椅子を置いていただくことができます。 ただし、お持ちの車椅子の仕様を早めにお知らせください。お客様の車椅子のサイズが収納スペースに収まるかどうかご連絡させていただきます。 現在、特定の機材の制限により、障害者用お手洗いのご用意がない便があります。 また機内用車椅子をご利用いただけない場合もあります。 機内用車椅子の利用をご希望のお客様は、確実にご利用いただくために事前にお申し込みされることをお勧めします。
    機内でご覧いただく機内安全ビデオには高コントラスト字幕が付いており、英語版と中国語版をご用意しています。
  • 5. 苦情
    当社が提供するサービスが「障害のあるアメリカ人法(Americans with Disabilities Act)」の原則に抵触している場合は、以下の方法で苦情申し立てを行ってください。
    中国南方航空の販売サービスホットライン:95539(中国国内)、+86-20-86682000(海外から)
    Eメール:webmaster@csair.com
    「障害のあるアメリカ人法(Americans with Disabilities Act)」をダウンロードするには、こちらをクリックしてください

二、 車椅子をご利用になるお客様

(一)地上にて

南方航空の全ての空港には車椅子を用意してあり、空港内で自由にご使用頂けます。チケット購入後のお問い合わせは以下の電話番号4006695539で承っております。

(二)機内用車椅子

当社では、中国南方航空のワイドボディ機が就航している国際線長距離フライトにご搭乗になり、両足での歩行ができない旅客の方に機上車椅子サービスを提供しており、機内の通路上にてご使用いただいています。

  • a. アメリカ・ルート
    広州 - ロサンゼルス –広州, 広州 - サンフランシスコ- 広州, 広州 - ニューヨーク - 広州, 広州- 武漢 - サンフランシスコ - 武漢 - 広州
  • b. オーストラリア・ルート
    広州 - シドニー -広州, 広州- メルボルン -広州, 広州 - パース -広州, 広州 - ブリスベン -広州, 広州 - アデレード - 広州, 広州 - クライストチャーチ - 広州, 深セン - シドニー - 深セン, 深セン - メルボルン - 深セン
  • c. ニュージーランド・ルート
    広州 - オークランド - 広州
  • d. ヨーロッパ・ルート
    広州 - ロンドン - 広州, 広州 - アムステルダム - 広州, 広州 - パリ - 広州, 広州 - モスクワ - 広州, 広州 - 長沙 - フランクフルト - 長沙 - 広州, 広州 - 武漢 - ローマ - 武漢 - 広州, 深セン - モスクワ - 深セン
  • e. カナダ・ルート
    広州 - バンクーバー - 広州, 広州 - トロント - 広州
  • f. 中東路線
    深セン - ドバイ - 深セン

米国路線には制限がないことを除き、各フライトには輸送が可能な車椅子の台数に制限がありますので、お客様がこのサービスのご予約を必要とされる場合は、フライトの出発48時間前にフライト始発地点の中国南方航空直属のチケット販売所に対してご申請いただくか、お客様サービスセンター95539にお電話ください。お客様のご申請に対して当社から許可の返事を差し上げた場合、一般旅客の搭乗手続きが終了する2時間前に空港の中国南方航空のカウンターにお着きになり、手続きを行って下さい。もし、ご同行者の方がいらっしゃる場合は、座席にご予約の際にお申し出いただき、ご同行者の方と一緒にご搭乗手続きを行っていただけば、ご一緒の座席を手配させていただきます。

(三)車椅子用昇降機

階段を上るのが困難なお客様には、ボーディングブリッジを使用しないフライトに車椅子用昇降機をご用意します。

(四)車椅子のお預け入れ

ご旅行中に車椅子(手動または電動)またはその他の移動補助器具(杖、松葉杖、歩行器、電動カート)をお持ちになる必要がある場合は、ご予約の際に、その旨をお申し出ください。

折りたたみ不可の手動/電動車椅子は、受託手荷物としてお預かりいたします。電動車椅子の場合、通常搭乗手続き終了2時間前までに預かり、且つ危険品運送の規定に従う必要があります。車椅子はチェックインカウンターまたは座席の入り口で預かり、座席の入り口または手荷物受取場で受け取ることができます。以下の資料や工具を空港までお持ちいただければ、車椅子を取り扱う際に大変助かります。

  • a. 車椅子および電池の取扱説明書
  • b. 車椅子の組み立てに必要な専用工具
  • c. リチウムイオン電池を使用する車椅子の場合は、国連試験基準マニュアル第3部第38.3項の試験要件を満たしていることを示す書類

病気またはお身体が不自由なお客様がお使いになる車椅子の輸送は無料です。

電池式車椅子または電動の移動補助器具をお使いのお客様は、車椅子の搭載に十分な時間を確保できるように、早め(一般搭乗者のチェックイン終了時刻の2時間前)にチェックイン手続きをお済ませください。

機内には、折りたたみの車椅子を収納するスペースも用意しています(先着順とさせていただきます)。収納スペースがない場合は、荷物として車椅子は無料で輸送いたします。

三、ストレッチャーを必要とされるお客様

中国南方航空は、お客様からのご希望に応じてストレッチャーをご用意します。 ご利用になるフライトでストレッチャーをご用意できるかどうかを確認するために、また診断書のお手続きをして、ストレッチャーの積み込みとご搭乗を手配できるように、ご出発地の中国南方航空の航空券販売代理店にお申し込みいただくか、カスタマーサービスセンター(4006695539)までご連絡ください。できる限り早く、フライトの出発時刻の72時間前までにご希望をお申し出ください。

ストレッチャーを必要とされるお客様は、1便当たり1名様のみお引き受けできます。 ストレッチャーの取り付け場所は、エコノミークラスとなります。

ストレッチャーを必要とされるお客様には、少なくとも1名の医師または介護人の付き添いが必要です。 飛行中に医療処置は不要であることが記載された診断書があれば、ストレッチャーをご利用のお客様のご家族または保護者が付添人となることもできます。

(一)担架ご使用に関する費用

ストレッチャーを必要とされるお客様は、当該サービスにかかる費用として、追加料金のお支払いが必要となります。料金の詳細については、出発地の中国南方航空の航空券販売代理店またはカスタマーサービスセンター(4006695539)までお問い合わせください。 追加料金には、次のものは含まれていないことにご注意ください。

  • 1. 救急車の呼び出し、入院、またはその他の関連費用。
  • 2. 付添人の航空運賃およびその他の費用。

(二)無料手荷物許容量

ストレッチャーをご利用のお客様の無料手荷物許容量は180kgです。 付添人の方の無料手荷物許容量は、お支払いになった航空運賃で決められる座席クラスに従って計算されます。

(三)変更と払い戻し

予約便の出発前に予約をキャンセルされた場合、ストレッチャーを予約されたお客様の費用(旅客運賃および追加料金としてのストレッチャー料金)の5%を払い戻し手数料としてお支払いいただきます。予約便の出発後に予約をキャンセルされる場合、払い戻しはありません。 このタイプの予約は、お客様都合により変更することはできません。 変更された場合、お客様都合による払い戻しとして処理されます。

上記の航空運賃の計算方式は、中国南方航空が運航するフライトセグメントにのみ適用されます。 ストレッチャーをご利用のお客様で、他社が運航するフライトをご利用の場合、または一部のフライトセグメントを他社が運航する場合、航空運賃の計算と請求は当該運航会社の規定に従います。

お支払い方法

  • Visa Card
  • Master Card
  • American Express
  • Diners Card
  • JCB Card
  • Japan convenience stores