メインコンテンツをスキップします。
エラーメッセージ : エラーメッセージリスト。エラーメッセージを読むために下向き矢印を押してください。
警告メッセージ : 警告メッセージリスト。警告メッセージを読むために下向き矢印をに押します。
インフォメーションメッセージ : インフォメーションメッセージリスト。インフォメーションメッセージを読むために下向き矢印を押します。

社会責任

社会責任報告

責任を全うする企業公民として、中国南方航空株式会社(以下「南方航空」と称する)は、自ら社会公衆に対し会社履行の社会責任の状況を報告し、全社会に南方航空の責任業務を理解し監督してもらいます。この報告を通じ、社会全面に南方航空の社会責任の理念や実践が知れ渡ることを願い、南方航空と利益関連及び社会公衆間の理解、コミュニケーションやインタラクティブ等を促進し、企業の継続的な発展を実現します。

サプライヤー行為準則

アジア最大の航空会社として、中国南方航空株式会社(以下「南方航空」と称する)は、企業社会責任を飛行に重視し、私たちは南方航空特色ある社会責任体系を築き、創造効益を形成し、株主還元。創造価値、社会還元。創造サービス、お客様還元。創造機会、従業員還元。地球を愛し、グリーン飛行の社会責任感。企業社会責任管理が会社戦略に入るに従い、私たちはサプライヤーの行為準則の実施を通じ、経営から社会及び環境等方面の規範とサプライヤー提携を期待しています。同時に、南方航空へのサプライヤーの意見やアドバイスを聞き、取り入れ、各種業務をより良く改善し、各方面における共同参与を推し進めていきます。

南方航空が提携するサプライヤー準則の公布し、私たちも持続的に各サプライヤーに多種にわたる形式のサポートや支持を提供し、その中でお互いに更に理解しあい、南方航空サプライヤーの準則を遵守した上で、もう一歩自社の企業社会責任管理能力及び表現を高めていきます。各サプライヤーと積極的に提携し、南方航空と共同で成長していくことを期待しています。

  1. 1. 依法規格
    中国南方航空は全ての業務において厳格にその場所の法律法規を遵守します。サプライヤーも同じく法律法規を遵守していただきます。
    1. 1.1 現地法律法規
      サプライヤーは厳格に国家或いは地区の全ての現地における関連する法律法規を遵守しなければなりません。
    2. 1.2 国際慣例
      サプライヤーは普遍認可の国際慣例を尊重し、経営していかなければなりません。
  2. 2.道德
    私たちは業務において透明さと誠実に約束を守ることを重視します。もしサプライヤーが業務上で悪性の競争や不道徳な行為を見つけた或いはそれらの疑いを見つけた場合、私たちに直ちに知らせてください。
    1. 2.1 誠心誠意経営
      サプライヤーは、誠実に約束を守り、如何なる腐敗・詐欺・賄賂・恐喝・汚職及びその他の不正利益を得る行為を一切行いませんし、許しません。
    2. 2.2 公平競争
      サプライヤーは公平な競争を行い、如何なる悪性競争行為を行いません。
    3. 2.3 情報秘密保持
      サプライヤーは従業員及びお客様の個人情報の安全を保障し、協業パートナーとは秘密保持契約を結びます。
    4. 2.4 知的財産権への尊重
      サプライヤーは知的財産権を尊重し、如何なる知的財産権への侵害行為等は行いません。
  3. 3.安全と質
    航空企業として、私たちは従業員やお客様、そして業務に関わるスタッフの安全を一番に重視しています。安全に関して細部にわたるところまで私たちは見落とさず、サプライヤーも同じように安全第一で行わなければなりません。
    1. 3.1 製品及びサービスの安全
      サプライヤーは製品及びサービスの安全問題を重視し、制度から実施、監督観測の安全保障まで確保しなければなりません。
    2. 3.2 製品及びサービスの質
      サプライヤーは関連の政策及び管理体制を制定並びに実施し、最初から最後まで規定の質の製品とサービスを提供しなければなりません。
    3. 3.3安全と健康政策
      サプライヤーは関連の安全及び健康保障政策、管理体系を制定並びに実施し、従業員や協業先、公衆の安全と健康を確保し、運営に関して不必要なリスクを避けるようにしなければなりません。
    4. 3.4 職業安全健康
      サプライヤーは従業員の安全健康の仕事環境を提供し、積極的に有効的な潜在する事故や傷害を予防し、従業員の安全健康を守らなければなりません。特殊作業に関わる従業員に対し、サプライヤーは必要な保護設備や道具、そして定期的な保養や修理等を提供しなければなりません。全ての従業員が関連する職業安全健康研修を受けなければなりません。サプライヤーは従業員の傷害賠償及び医療保険制度を制定しなければなりません。
    5. 3.5 安全操作保障
      サプライヤーは如何なる安全行為或いは素早い操作を危機に陥れる行為を許してはいけません。サプライヤーは従業員がアルコールや違法ドラッグを禁止し、常に良好な仕事状態を確保しなければなりません。
    6. 3.6 安全事項の改善
      サプライヤーは安全隠蔽事件並びにその種の事件に関して十分な調査を行い安全事項の改善に努めなければなりません。サプライヤーはその仕事場所にて全力で安全文化を推し進めなければなりません。
    7. 3.7 安全健康研修
      サプライヤーの全ての従業員が適当な職業安全健康研修を受けなければなりません。
  4. 4. 環境保護
    私たちは、航空業務が環境に対し大きな影響をもたらすことを明白に理解しています。私たちは積極的に自身の業務やサプライヤーの業務が環境に対しどのような影響を与えるのかについて全面的に把握し、マイナスの影響が出ないよう考え、行動しなければなりません。
    1. 4.1 依法守規
      サプライヤーは現地の環境保護法律並びに関連規定を順守しなければなりません。
    2. 4.2 環境措置
      サプライヤーの以下のような環境保護措置を推奨。
      • a.製品や材料を購入するプロセスにおいて、道徳的な購買。
      • b.省エネルギーの実現に向けたプロセス改善。
      • c.水資源の使用状況の測量並びに改善。
      • d.再利用と循環使用できる材料のルートを極力選択し、ゴミの削減。
    3. 4.3 炭素調査及び炭素補償
      サプライヤーの炭素調査を推奨し、結果に基づき関連の炭素削減計画を制定並びに実施。サプライヤーの将来的な業務の効率化を奨励する状況下、適当な炭素補償計画の制定並びに実施。
    4. 4.4 環境継続的発展に関するその他の意見
      サプライヤーのその他製品或いはサービス進行周期分析を推奨。分析結果が持続可能なより良い選択の場合、サプライヤーは南方航空に対し、関連の意見を挙げてください。
  5. 5.企業社会責任の表現と質の実現並びに改善
    南方航空は企業社会責任が一連の長期な業務であり、短期間で効率的な成果を上げるのは難しいと十分に理解しています。そのため、私たちは企業社会業務に対し、定期的な評価や持続的改善は非常に意義のあることだと考えています。サプライヤーは持続可能な発展をし、制定政策・執行・記録・評価のプラセスを通じ、最適且つ効果的な重要な指標を選択肢、企業責任表現を改善し続けなければなりません。

お支払い方法

  • Visa Card
  • Master Card
  • American Express
  • Diners Card
  • JCB Card
  • Japan convenience stores